写真

言葉

最近、誰かを発奮させましたか? -HAVE YOU INSPIRED SOMEONE LATELY ?-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

photo by Katrinitsa Window via photopin (license)
2018.6.5
From マックス桐島

一期一会への感動

日本にいる時は、映像ビジネスや夢の実現に関するセミナー、講演、そして在米40年の経験や冒険をベースにした書籍やコラムの執筆をしています。

企業や学校、商工会議所や懇談会グループなどからのご依頼が多いのですが、実務的な話になると堂々と居眠る管理職の方々とはちがい、自分の夢を追いかける学生たちや将来渡米を志す若者たちの眼差しは、こちらが圧倒されるくらいの眩しさです。

未来への道のりの距離が異なると、こんなにもモチベーションの次元が違うものなのかと思わされる世代間ギャップの光景ですが、個人的にも、自分の経験が他の人の人生の発奮材料になってくれることはこの上なく嬉しいことです。

また、「仕事にやる気が出ました!」という感想よりも、「なんか、希望が湧いてきました!」と言われたときの方が、講演のしがいがあるのも、インスピレーションという目に見えない磁場を共有した、一期一会への感動からなのだと思います。

賢人のアドバイス

以前、自分の製作している映画の現場セットの雰囲気が停滞していることに悩んだとき、懇意にしていただいていた全米映画プロデューサー協会の会長に相談したことがありました。
 
70年代に画期的な犯罪映画『シャフト』をプロデュースし、黒人主演のアクション映画の流れをつくった人物だけに人望も厚く、若き映画人に的確なアドバイスを与える賢者として名を馳せていた人です。

悩みを打ち明けた僕に、彼がまず投げかけた言葉が、「最近、誰かを鼓舞発奮させたかい?」という質問。

「先頭に立つ者が意気揚々とプロジェクトを引っ張る心意気とエネルギーに、部下や同僚は刺激、感化されて、よりよい仕事をしようと鼓舞されるもの。だからこそ、君が落ち込んでいる暇はなく、常にアクションで周囲を激励することを自分に強いるべきだ」
と、彼は切々と僕に説いたのでした。

なるほど、確かに、その時の僕は思い通りに運ばない現状をスタッフのせいにし、今の自分に何が発信できるのかという重要な点を見過ごしていました。インスピレーションというエネルギーを発散しないリーダーから、誰がどうやってインスパイアされるのか? 撮影セット停滞の原因は僕自身のアクション、リアクション、そして、周囲への態度にあったのです。

インスパイア

photo by

彼からアドバイスをもらって以来、自分がインスパイアされた瞬間を思い出して人と接するようになり、出逢った人を触発できる自分になることを先決するようになりました。すると不思議なことに、セットや会議室、果ては遊びや家庭という空間までが、インスパイアし合う磁場へと変貌を遂げたのです。

知人の息子が通う高校のPTA主催の講演会で、「夢との会話」というテーマでお話しさせていただいた際、それまで3か月間登校拒否していた学生が、僕の話に感化されて発奮し、これから頑張って同級生と一緒に卒業します! と決意表明をしてくれました。

満場の拍手の中、壇上から彼に駆け寄った僕は、彼と魂のハグを交わして感謝の意を表しました。実は、その場で最もインスパイアされたのは、高校生本人でも父兄でもなく、自分の引き出しが誰かの人生の転機になったことを実感できた僕自身だったのです。

そう、周囲を鼓舞発奮させる行為は、その発信元の人も元気がもらえる、相互シナジーの引き寄せの磁場なのですね。 

職業、年齢、経験、生い立ち、生活状況などに関係なく、人間は誰しも誰かの励みになる特質を持って生きています。それを言葉や行動という形にして周囲に発信し、人をインスパイア(感動を吹き込む)して自分もインスパイア(感化される)されるとき、魂レベルの好転スパイラルが起こるのだと思います。

ちなみに、Inspireの語源はラテン語の「in-(中へ)」+「spirare (息吹)」。自分や周囲を啓発して奮い立たせ、刺激や希望を与えましょう。

 

 

 

 

マックス桐島

人物紹介写真

ハリウッド映画プロデューサー
神奈川県出身。
ハリウッドで1990年以来、『Night of the Warrior (邦題「ナイト・ウォリアー」)』『Ulterior Motives (邦題「隠された動機」)』『Samurai Cowboy (邦題「ワイルド・ハート/遙かなる荒野へ」)』など13作品をプロデュース。また手掛けた作品は2001年度アカプルコ国際映画祭最優秀作品賞。2002年度ニューヨーク・インディペンデント映画ビデオ映画祭最優秀スリラー作品賞、主演男優賞などを受賞。著書に『NYビジネスマンはみんな日本人のマネをしている』(講談社プラスアルファ新書)など多数。
http://www.amazon.co.jp/-/e/B004LRJOSM

関連する記事

タイトル写真
心こそデトックスを!
記事を読む
タイトル写真
アイデアのつかみ方
記事を読む
タイトル写真
「ネガティブワード」の恐怖
記事を読む